COMPANY

PAGE TOP

BLOG

Jedox社 2000万ユーロ(約26億円*)の資金調達に成功

国際的な販売の拡大と製品開発をさらに加速へ

*1ユーロ=130円で換算

 

Jedox社(ドイツ:フライブルク)は、現株主 eCAPITAL entrepreneurial Partners AG と Wecken & Cie に加え、新しく出資を決めたアイリス・キャピタル社の3社から合わせて 2,000万ユーロの出資を受けました。

この資金は、国際的な販売の拡大と製品開発をさらに加速させるために使われます。

 

Jedox社CEO Kay-Ingo Greveのコメント:

「企業パフォーマンス管理をシームレスにするためのJedoxのビジョンは、統合プランニング・予算編成・予測の実現をお約束するものです。今日、多くの企業は、計画と予算策定プロセスがあいまいなため、実行が遅くなっています。Jedoxは、企業の生産性を大幅に向上させ、計画サイクルを数ヶ月〜数週間短縮します。アイリス・キャピタル社と主要株主の支援を得て、Jedoxの国際的な成長をさらに加速させ、既存のITインフラを置き換えることなく、最新のGPUを活用したインメモリDBを活用したモデリングプラットフォームの技術を追求することができます」

 

アイリス・キャピタル社のシニア・パートナーである Curt Gunsenheimerのコメント:

「Jedoxは、社員を混乱させる複雑な企業プロセスを根本的に自動化するソリューションを提供する素晴らしい企業です。エンドユーザの持つ課題を打ち砕く技術としてJedoxは成功していると直感的に理解しました。

Jedox社は、過去10年間、国際的な発達を続けていることは印象的で、次の段階の成長をサポートできることを嬉しく思っています」

 

今回の資金調達を主導したeCAPITAL社のPaul-Josef Patt博士のコメント:

「この調達した資金は、製品の革新、クラウド移行と売上の増加など近年印象的な成長を遂げたJedox社のさらなる飛躍を後押しするものとなります。Jedox社は、2016年に50%以上の売上増、2017年はクラウド取引を3倍にしました。私たちは2018年は何が起こるか楽しみにしています。」

 

原文はこちら

$$ \begin{aligned} \newcommand\argmin{\mathop{\rm arg~min}\limits} \boldsymbol{\beta}_{\text{ridge}} & = \argmin_{\boldsymbol{\beta} \in \mathcal{R^p}} \biggl[ ||\boldsymbol{y}-\boldsymbol{X\beta}||^2 + \lambda ||\boldsymbol{\beta}||^2 \biggr] \\ & = (\boldsymbol{X}^T\boldsymbol{X} + \lambda\boldsymbol{I_{p+1}})^{-1}\boldsymbol{X}^T\boldsymbol{y} \end{aligned} $$
PAGE TOP