COMPANY

PAGE TOP

BLOG

KSKデータサイエンス大学(2019年春開校予定)

KSKアナリティクスのビジョンは、Data Analysis for Everyone!
(誰もが当たり前にデータ分析・活用できる社会を作る)です。

当社は2006年よりデータ分析・活用の事業を行ってきましたが、
データ分析には、未だ以下の3つの壁が存在しています。

1)ノウハウの壁(どのように分析して良いのかわからない)
2)ツールの壁(分析ツールが使いづらい、高度な知識が必要)
3)人材の壁(新分野のため分析人材がいない)

逆説的に言うと、上記3つの壁が取り払われれば、誰もが当たり前に
データを分析・活用する社会の実現が可能になります。
KSKアナリティクスは、これまで1)2)の解決にコンサルやツール提供
を通して取り組んできました。今回いよいよ3)について取り組みます。

教育とは、社会的意義のあるテーマですが、難しさも感じています。
短期的には成果が出ない、利益に結びつくとは限らない、だからこそ、
ビジョンを持って、長期的に取り組み、そして続けることが必要と考えます。

今回この取組みを、KSK Data Science “University”としました。
“講座”や”コース”ではなく、Universityとしたのは真の意味で
将来的には分析人材の輩出機関にしたいと思うからです。
(そして最終的にはKSKアナリティクスも超えて、独立教育機関
として運営できると最高です。)

現在準備を進めております。今春には具体的な内容をお知らせできると
思います。ぜひご期待ください。
データ分析会社だからこそ提供できる質の高い分析教育を目指します。

 

$$ \begin{aligned} \newcommand\argmin{\mathop{\rm arg~min}\limits} \boldsymbol{\beta}_{\text{ridge}} & = \argmin_{\boldsymbol{\beta} \in \mathcal{R^p}} \biggl[ ||\boldsymbol{y}-\boldsymbol{X\beta}||^2 + \lambda ||\boldsymbol{\beta}||^2 \biggr] \\ & = (\boldsymbol{X}^T\boldsymbol{X} + \lambda\boldsymbol{I_{p+1}})^{-1}\boldsymbol{X}^T\boldsymbol{y} \end{aligned} $$
PAGE TOP