COMPANY

PAGE TOP

TEAM

TOP MESSAGE

代表取締役
森本好映

1973年奈良県生まれ。国内SI、コンサルティングファームを経て2006年8月、KSKアナリティクスを設立。企業の情報活用促進やデータ分析、戦略コンサルティング、ITコンサルティングを中心に活動。

Pentaho認定BIコンサルタント、RapidMiner認定データマイニングコンサルタント、中小企業診断士、Bradford University School of Management(MBA)などの資格を持つ。

KSKアナリティクスのWEBサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

当社は、:お客さまに「感動」を与え、:社員が「成長」し、:コミュニティや地域に「貢献」する、ために、この世に存在しています。当社は、これらをアナリティクスにより実現しようとしています。

アナリティクスとは、人々が多様なデータを整理・分析し、より良い意思決定を行うための技術や思考の総称です。データが爆発的に増加し加速度的に変化していく世界において、今これらを活用するための仕組みが求められています。

一方で、分析をしたくても「分析ツールが使いづらい」、「分析できる人材がいない」、「どのように分析したら良いのか分からない」など課題が至るところに存在しています。

KSKアナリティクスは、世界中の優れたアナリティクス製品やサービスを、日本のお客さまが使えるようにします。また日本の優れた分析技術やアルゴリズムを世界に送り出していきます。優れた点と点を結び付けて、革新的な線・面を作っていきます。

こうした取組みを通じて、お客さまに感動を与え、社員自らが成長する組織となり、結果として私たちを育んでくれたコミュニティ、地域、国、世界に貢献します。それは私たちに与えられた使命であり、当社がこの世に存在し続ける理由です。

今後とも、KSKアナリティクスをどうぞよろしくお願い致します。

代表取締役
森本好映

1973年奈良県生まれ。国内SI、コンサルティングファームを経て2006年8月、KSKアナリティクスを設立。企業の情報活用促進やデータ分析、戦略コンサルティング、ITコンサルティングを中心に活動。

Pentaho認定BIコンサルタント、RapidMiner認定データマイニングコンサルタント、中小企業診断士、Bradford University School of Management(MBA)などの資格を持つ。

PHILOSOPHY

KSKアナリティクスの
存在意義

私たちは、データ分析の分野において、
世界で最も優れた企業になることを目指します。
そのゴールを実現するためには、
質と量の両面から以下の経営理念を
達成することが不可欠です。
多くのお客さまに最高のサービスを提供し、
社員と一緒に成長を重ね、
オープンソースや地域コミュニティとともに
豊かな社会を築くことで、世界に貢献していきます。

KSKアナリティクス説明図
  • K

    私たちは、私たちを選んでいただいたお客さまに対して、常に感謝の心を持って対応し、お客さまの期待を上回る成果を出します。

  • S

    私たちは、自ら設定した目標をクリアすることで成長し、自らの人生をより豊かで実りあるものにするためにこの仕事に取り組みます。

  • K

    私たちは、オープンソースや地域など私たちを支えてくれるコミュニティに対して、十分な恩返しをします。

MEMBER

  • Michiyuki Kubota 取締役 兼 ビジネステクノロジー本部 本部長

  • Satoshi Kitajima 取締役 兼 データサイエンス本部 本部長

  • Kotaro Yamada 取締役 管理本部長

  • Yukinobu Hamuro 分析顧問
    関西学院大学 経営戦略研究科 准教授
    株式会社NYSOL 会長

PAGE TOP