COMPANY

PAGE TOP

NEWS

【特別企画】70万人が使うノーコード機械学習ツールRapidMiner、製造業向けAI人材育成サービスの短期特別プランを提供

株式会社KSKアナリティクス(本社:大阪市西区、代表取締役:森本好映、以下 「KSKアナリティクス」)は、世界で70万人(*1)以上が使用するノーコード機械学習プラットフォームRapidMiner(ラピッドマイナー)を使用した製造業向け年間教育プログラムサービス「RapidMinerラーニングサブスクリプション」の短期特別コースを2021年10月1日(金)~11月30日(火)の期間内に販売致します。
(*1) RapidMiner Inc, 2020発表

【特別企画】RapidMiner Learningサブスクリプション(1ヶ月間受講)
https://ksk-anl.smktg.jp/public/seminar/view/3323

■特別企画の背景
「RapidMiner Learning サブスクリプション」は、2021年4月のリリース以降、多くの製造業のお客様にご利用頂き、高い評価をいただいてきました。特に「オンラインで何度も繰り返し見られる点」や「動画を一時停止しRapidMinerで操作(演習)できる点」、「講座内容の不明点を専門家のサポートを受けて課題解決が図れる点」が好評です。PythonやRといったプログラミング言語を習得せずとも、分析課題を短期間に解決できた事例が数多く生まれました。

今回の特別企画では、通常は年間契約の「RapidMiner Learning サブスクリプションサービス」を、1ヶ月間の短期契約で提供します。「少しどんなものか試してみたい」、「来年度のDX戦略の検討材料にしたい」というご要望にもお応えし、ご自身の分析課題に類似したコース動画をご視聴頂くことで、より実践的な分析力を身につけ、短期間でご自身の分析課題の解決に繋げて頂きたいと考えております。

特に下記のような方を対象としております。
・もっと高度で複雑な機械学習に挑戦したい方
・PythonやR、MATLABで苦労している方
・基礎編では物足りず、より実践的な分析を進めたい方
・分析に取り組んでいるが、分析方法に自信がない方
・まとまった時間が取れず、業務の合間に分析課題の解決を進めたい方
・プログラミング言語の習得ではなく課題の解決に関心がある方
・他ツールを使用しているが製造業の分析アプローチのノウハウが知りたい方

■ノーコーディングで現場のデータ分析課題を自分自身で解決
弊社では、製造業の皆様向けに”ノーコーディングで現場のデータ分析課題を自分自身で解決する”をコンセプトとして、GUIで高度な前処理・可視化、機械学習が実行できるRapidMinerを用いて、WEBトレーニングコースの作成を進めて参りました。具体的には、製造現場の設備から生成される振動データなどの時系列データへの分析方法を演習形式で学んでいく「IoTデータ分析編」、化学反応を伴うプロセス系データへの分析方法、プラント設備の異常検知手法を中心に演習形式で学べる「プロセスデータ分析編」、画像・テキストなど非構造データへのアプローチが学べる「深層学習(Deep Learning)編」など、従来からあるRapidMiner基礎編(Pt1、Pt2)、回帰編に加えて、製造現場の課題解決に直結するコースを新コースとしてリリースしてきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【初学者】
・1_データサイエンス入門 / 分析課題創出編(75分)
・2_統計学基礎編(110分)
・3_RapidMiner 可視化クレンジグ編(160分)
・4_RapidMiner 基礎編(Pt1)(140分)

【中級者】
・5_RapidMiner 基礎編(Pt2)(250分)
・6_RapidMiner 回帰編 (95分)
・7_RapidMiner IoT(時系列データ 特徴量設計)編 (660分)
・8_RapidMiner プロセスデータ分析編 (300分)
・9_RapidMiner 深層学習基礎理解編(150分)
・10_RapidMiner 教師なし学習編(52分)
・11_RapidMiner 分析結果報告編(46分)

【上級者】
・12_RapidMiner 深層学習 実践活用編(テキスト、時系列、画像)(110分)
・13_RapidMiner MI(Materials Informatics)編 (240分)
・14_RapidMiner AI-Hub運用編 (200分)
・15_RapidMiner 実践運用編 (2021/12 公開予定)
・16_RapidMiner 転移学習編(2021/10 公開予定)
・17_Pytorch 入門編(30分)
・18_Pytorch 異常検知編(2021/11 公開予定)
・19_Pytorch GNN編(65分)

コース内容詳細は、こちらのデータカタログをご覧下さい。
【データカタログのURL】
https://ksk-anl.smktg.jp/public/file/document/download/1784
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■機械学習プラットフォーム「RapidMiner」について
RapidMinerは世界中で使われているデータ分析・機械学習プラットフォームです。ドラッグ&ドロップ操作で、機械学習、統計解析、ディープラーニングなどの複雑な分析ができることから、プログラムの知識を持たない方でも簡単に、データ加工、データ可視化、モデル作成・評価とすぐに高度な分析がスタートできることが特徴です。無償のフリー版と、企業向けのサポートが充実している有償版があります。
https://www.rapidminer.jp/

■KSKアナリティクスについて
AI・IoT時代の今、データを分析する能力が企業に必要不可欠となってきています。一方で、データ分析者の人材不足が深刻な課題となっています。KSKアナリティクスのビジョンは、「Data Analysis for Everyone! 」~誰もが当たり前にデータを分析活用できる社会を作る~ です。このビジョンのもと、グローバル製造業を中心にデータ分析の力を社内で内製化し、分析力を武器とする企業になっていただくための各種支援を行っています。なお、RapidMinerについては日本地区戦略パートナーとして、ライセンス販売、導入支援、各種トレーニングサービスを提供しています。
https://www.ksk-anl.com/

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社KSKアナリティクス 事業推進部:松尾・蓮見
問い合わせフォーム: https://ksk-anl.smktg.jp/public/application/add/43
PAGE TOP